第13回KG-RCSPセミナー

2017年01月26日 11:50

第13回KG-RCSPセミナーを,下記の通り開催いたします.

【日時】2017年3月10日(金) 11:10~12:40(予定)
【場所】関西学院大学西宮上ケ原キャンパスF104教室
アクセスマップキャンパスマップ(図中の9)

【講演者】山田祐樹氏(九州大学基幹教育院)


【タイトル】認知心理学の周辺事態
【概要】どんな学問であれ,各研究者がそれぞれ独自に面白いと思うことを研究しているものである。一方で,その研究トピック選択には明らかな偏りも生じている。講演者は特に認知心理学における隙間市場をスヌーピングすることを好んできたのでそうした研究の紹介を行う。またさらに,研究トピックの偏好バイアスは研究結果の再現可能性問題やサイエンスコミュニケーションとも関連することを指摘する。これらのことを踏まえながら心理学の未来について参加者と議論したい。

※このセミナーは,公益社団法人日本心理学会サイエンスコミュニケーション研究会との共催です.
※学外からのご参加も歓迎します.事前に三浦(asarin(at)kwansei.ac.jp)にご連絡いただければ幸いです.
※当日午後(14時~17時10分)に,ご講演を踏まえたディスカッションタイムを設けます.こちらにも是非ご参加下さい.